(株)サイバーセキュリティクラウド【4493】IPO新規承認!

新規上場承認

(株)サイバーセキュリティクラウドの新規上場が承認されました。
きました!今年初のS級ですかね。「 AI 技術を活用したサイバーセキュリティサービスの開発・提供 」というように、IPO人気ど真ん中の事業を展開されている会社のようです。
早速、目論見書からIPOの情報をまとめ、現時点でのBBスタンスを判断したいと思います。

上場会社のBB判断情報

(株)サイバーセキュリティクラウド の 上場の概要は以下の通りです。

社名株式会社サイバーセキュリティクラウド
コード4493
上場市場マザーズ  
業種情報・通信業  
発行済株式総数2,235,000 株  
公募株数70,000 株  
売出株数0株 
OA0株   
想定価格4010円 
仮条件決定日3/6(金)
公開価格決定日3/17(火)
吸収金額約2.8億円 
BB期間3/10(火)~3/16(月)
上場予定日3/26(木)
主幹事SBI証券  
引受幹事大和証券  
みずほ証券
SMBC日興証券
あかつき証券
岩井コスモ証券
エース証券
岡三証券
香川証券
楽天証券

現時点でのBBスタンス

情報を纏めるも何も…という気分ですが、纏めると以下のような感じです。

  • 業績・業界での立ち位置申し分なし。
  • 公募株数は極めて少ない。
  • SBI証券が主幹事である。

これぞIPOという感じです。初値100万越えはほぼ確実でしょう(公募株数2~3倍でも余裕な気がします)。ただ資金力のない私のような抽選型の愛好家には、一生分の運が必要そうです。SBIのポイントボーダーもいったいどの程度必要になるのでしょうか。

以上を踏まえ、BB全力参加はもちろんしますが、傍目から様子を楽しむ感じで眺めていたいと思います。市場の暗いムードが少しでも吹き飛ぶと良いですね。

タイトルとURLをコピーしました