(株)グッドパッチ【7351】IPO新規承認!

新規上場承認

27(金)の日経平均は、21,475円68銭で終えています。前日の大幅高の勢いをそぐことなく上昇を続けています。チャートを見ると半値戻しのラインは超えていますし、公的資金投入で金余りと言われる中、近いうちに24,000円を覗く展開もありうるのでしょうか。

さて、そんな市況のなかグッドパッチ【7351】の新規上場が承認されました。
UI/UX デザイン支援事業」を手掛ける企業のようです。早速、目論見書からIPOの情報をまとめ、現時点でのBBスタンスを判断したいと思います。

スポンサーリンク

上場会社のBB判断情報

グッドパッチ(株) 上場の概要は以下の通りです。

社名株式会社グッドパッチ
コード7351
上場市場マザーズ 
業種サービス業 
発行済株式総数6,864,360 株 
公募株数308,900 株 
売出株数350,900 株 
OA98,900 株 
想定価格610円 
仮条件決定日6/11(木)
公開価格決定日6/22(月)
吸収金額約4.6億円 
BB期間6/15(月)~6/19(金)
上場予定日6/30(火)
主幹事大和証券 
引受幹事SBI証券 

現時点でのBBスタンス

情報を纏めている際に気になったのは、以下の点です。

  • デザイン支援事業を手掛けるということで、テーマとして一定以上の人気を得そう。
  • 業績はようやく黒字化できたところで、想定価格では割安性は感じない。ただし単元価格も低く、まさにIPO案件という感じで夢がある。
  • ロックアップもしっかりしており、吸収金額も少なく初値上昇が見込まれる。
  • 今年度(20年度8月決算)も、判明している上半期までは事業も業績も順調そうである。

以上を踏まえ、現時点ではBB全力参加予定。当選枚数がそれほど多くはないですが、相性の良い大和証券主幹事案件なので運が巡ってこないかな。とりあえず仮条件価格の提示を楽しみに待ちます。

タイトルとURLをコピーしました