さくらさくプラス【7097】BBスタンス

初値予想・BBスタンス

前回のブログを投稿してから、ヤマイチエステートならびにGMOフィナンシャルゲートも上場中止が発表され、4月のIPO案件は残すところさくらさくプラスのみとなってしまいました。
緊急事態宣言が出されているような状況下で更なるリスクを取らない選択は理解できるので、上場中止も「まぁ普通そうするはなぁ」くらいにとらえています。
ただブロガーしてはネタがなくなっていく状況で、「IPOにまったく絡まないネタは書きたくない」という気持ちと「少しは更新続けたい」という気持ちで揺れ動きます。どうしたらよいものやら。

スポンサーリンク

さて、残った唯一のIPO案件であるさくらさくプラス(株)の仮条件は既に提示されています。想定価格2,060 円に対して、仮条件1,150~1,430円と出ています。かなり弱く出ていますね。

仮条件が弱く割安性が多少改善しても、分析としても正直上場承認時と大きく変わりません。初値に関しては1,500円前後と一応予想しておきますが、下に外れた場合に長期保有してでも我慢して待つのは、我々家族の状況ではちょっときつそうです。
以上を踏まえ、我が家は以下のようなBBスタンスで臨みます。

証券会社申込
SMBC日興証券×
SBI証券
岩井コスモ証券
マネックス証券×
エース証券
岡三オンライン証券

【申込】◎…夫婦とも 〇…自分だけ ×…見送り -…口座なし

日経平均もダウも少し戻りが見られて自分も多少安心していますが、新型コロナウィルスの収束状況もまだ見えないですし、注意深くいきたいところです。

タイトルとURLをコピーしました