(株)サイバーセキュリティクラウド【4493】IPO上場結果

上場結果

26日(木)の日経平均は、前日の急騰ならびに日本企業の業績懸念への警戒感から882円03銭安の18,664円60銭にて取引を終えています。
さすがに前日が急騰過ぎましたので、調整は仕方なしでしょう。明日は3月の権利確定日ですね。ただ今回は東証から注意喚起(2020年3月期末の配当その他の権利落ちについて)が出ていますので、まだ内容を把握されていない方は確認されたほうが良いかと思います。

スポンサーリンク

26日(木)には注目の2社が上場いたしました。
まずはサイバーセキュリティクラウド(4493)。公募価格4,500円に対して、 公募価格比104%増の初値9,210円を付けています。
もう1社のアディッシュ(7093)も公募価格1,230円に対して、公募価格比70%増の初値2,101円の値を付けています。
ともにSBI証券が主幹事の有望案件でしたが、事前の評価通り昨今の雰囲気を変える初値をつけてくれました。IPO愛好家としては一安心ですね。また31日(火)に上場を迎える同じくSBI証券が主幹事のMacbee Planetの当選者も、油断はできませんが先ずは一安心といったところでしょう。このムードが続いてくれることを願っております。
最後になりますが、当選された方おめでとうございました。

タイトルとURLをコピーしました