(株)NexTone【7094】IPO上場結果

上場結果

30日(月)の日経平均は、先週末27日(金)の3月の権利確定日を過ぎたことで一服。304円46銭安の19,084円97銭で取引を終えています。ただ取引終了1時間くらいから急速に下げ幅を狭めており、個人的には予想ほど下げなかった印象です。新型コロナウィルスが落ち着くまで、このあたりの水準で落ち着いてくれると良いのですが。

スポンサーリンク


さて30日(月)は2社が新たに上場を迎えました。
名証セントレックスに上場したニッソウ(1444)は3,750円の公募価格に対して、2,800円の25.3%減の初値となっています。公開株数も吸収金額もとても少なかったにもかかわらず、この結果は正直驚きました。上場先が地方市場であったことが需要の弱さとなったか、単価の高さがネックとなったのか。いずれにしても今後の案件でも、公募価格が3,000円を超えそうなものにはかなりの慎重さが必要となりそうです。
もう一社のNexToneは1,700円の公募価格に対し初値は1,660円と公募割れしましたが、最終的には2,060円のストップ高で引けており、プラスで終えるチャンスはあった模様です。
ただそうはいってもこの環境で、セカンダリーに少しでも足を突っ込むのは躊躇いますよね。管理人の今年初当選だったフォーラムエンジニアリングも、今のところは初値でリリースするのが正解だったのでしょうし(まだ損切りせず持ってますが。。。)、どちらに転ぶかわかれば苦労はありません。
さて、明日は注目度の高い(株)Macbee Planetが上場を迎えます。自分は補欠当選をスルーしましたが、これだけ注目の高い案件はしっかりした初値をつけてほしいです。 今のところ(31日0:30)NYダウも好調のようですし、結果を楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました