大和証券IPO抽選ルール変更!

雑記

今朝、衝撃のニュースが舞い込んできましたね。
IPOで人気の高い大和証券さんが「新規公開株式における抽選参加サービス」の一部変更のお知らせを出しています。
従来が「厳正かつ公平に機械的な抽選」が10-15%にチャンス抽選が5-10%であったものが、今回「厳正かつ公平に機械的な抽選」が10%に変更と、ダイワダイレクトコース組には枠の縮小ということで残念な変更となりました。2021年4月1日以降に抽選参加申込を開始する新規公開株式からだそうです。

大和証券さんとしては、「ポイントプログラムの3月終了」「CONNECT証券の立ち上げ」等経営方針を大きく変更しより利益体質の構築を狙っているのでしょう。まぁ優待クロスが広まっている現状ダイレクトコース組の多くは恐らくIPOの当選銘柄以外は手数料的に他社をメインにしている人が多いと推測されることから、現状会社の狙いとはずれてしまっているということは理解できますので、仕方ないですね。

管理人ももちろんダイワダイレクトコース組ですので残念なのですが、与えられたルール内で楽しむしかないですしね。当落が中心の本ブログも一層落選の記事が増えそうで、継続の採否の考え時かもしれません。。。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

雑記
スポンサーリンク
お祈り投資家のIPO日記
タイトルとURLをコピーしました