(株)フォーラムエンジニアリング【7088】IPO抽選結果

抽選結果

株式会社フォーラムエンジニアリング社の抽選結果が出ました。
公開価格は、なんと仮条件(1,310~1,400円)の下限の1,310円に決まっています。うーん、これは厳しい。
さて本題の抽選結果、皆さまはどうでしたか?
我が家の結果は、こんな感じでした。

証券会社申込抽選結果
野村証券落選
みずほ証券補欠(200株)
SBI証券 補欠(200株)

【申込】◎…夫婦とも 〇…自分だけ ×…見送り -…口座なし

みずほ証券とSBI証券から補欠当選をいただいています。画像は「補欠であること」と、「くどくなる」ので証券会社に一つずつとしておきます。

さて、本件は「仮条件の下限で売出価格が決定されている」「補欠当選が結構な枚数で配られている様子」であることから、初値が公募割れしないか不安がよぎります。キャンセルを表明しているIPOブロガーも多く、昨今の市場環境からみるとキャンセルするのが賢明なのだと思います。

ただ、自分は下記を考慮して一部補欠申込します。

  • 仮条件の下限で売出価格が決定したが、売出価格は当初の想定価格と同額であり、当初から市場関係者の評価が悪かったわけではない。
  • 事業テーマ的に「エンジニア人材の派遣事業・紹介事業 」は弱いかもしれないが、仮に景気が下降した場合、「DXを目指してユーザ企業が技術者の抱え込みに動き始めていた流れが弱まる」可能性がある。
  • 想定価格1,310円にたいして、前期の経営指標を用いて計算するとPER8.2・PBR2.4・配当利回り6.4%は割安。自己資本比率も72%と優秀。
  • 引受価格を考慮すると、公募割れしても約10,000円程度のマイナスでおさまる可能性が高い。

これだけプラスの要素を列挙していても、一部申込としているのは「妻の補欠分は、本人が回避したがっている」・「市場全体はまだ悪化する可能性が高いと見込んでいる」・「本件を申し込んだ場合に、別のIPOが申し込めるかの資金繰りの問題がある」という理由です。

まぁ爆益となることもまずないでしょうから、マイナスになることが許容できない人は絶対に回避です。免責事項にもあるように、投資行動は自己責任でお願いします。

タイトルとURLをコピーしました